イラストレーターの仕事探し術

フリーランスのイラストレーターとして生計を立てていくには、まず何といっても仕事を受注する必要があります。では、具体的にどのようにして仕事は受注すればよいのでしょうか。

一つの方法として考えられるのは、Web広告を配信してクライアントを募集するという方法です。
もっとも、この方法でもクライアントからお呼びがかかることはあるものの、よほど有名にでもならない限り、その可能性はさほど高くありません。より確実に仕事探しをするためには、フリーランスのイラストレーターを対象にして仕事を紹介しているエージェントに登録するとよいでしょう。

エージェントを利用するメリットしてまず挙げられるのが、イラストレーターを探しているクライアントに確実に接触できるという点です。
エージェントを利用すれば、むやみやたらと営業活動を行うような非効率な行動を避けられます。よりイラスト作成に集中したいと考えているイラストレーターは、エージェントを使って効率的に仕事を獲得するようにしましょう。

もう一つのメリットとして、自分だけではコンタクトできないようなクライアントから仕事が受注できるという点が挙げられます。
フリーランスが営業活動をしようとしても通常は見向きもしてもらえないような企業でも、エージェントを介すれば話を聞いてもらえる可能性が出てきます。うまく案件を獲得できれば、今後は定期的に仕事を回してもらえるかもしれません。